寝かしつけ絵本 『おやすみロジャー』の効果は絶大!


寝る前の絵本の数は10冊以上に及び、数回、お茶を飲み、数回、ポポちゃんの布団を掛け直し、最後は嫁さんに

寝なさい!

と一喝されて、しぶしぶ寝るのが我が家の娘です。

いやー、我が家の娘はなかなか寝ません。

このあたりはぼくに似てませんね。なんせ、こちとら寝ることに関しては誰よりも早いと自負していますので。

そんなぼくの快眠方法を書いたのがこちらの記事ですが、今回、本屋で寝かしつけ絵本を発見!

それがこの絵本です。

おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本

これを一度手に取り、本棚に返し、グルッと本屋を一周する間に買おう!と決断して買った絵本です。

これを買った決め手は、もしかして嫁さんの寝かしつけが少し楽になるかも?と思いつつ、いやいやそんな虫のいい話はないと心の中で葛藤がありましたが、最後は、

まあ、騙されたと思って買ってみよう!

という判断です。

しかしですね、

コレね、

凄すぎですよ!マジっす!

今日、早速使ってみたんですよね。この本だけを持って布団にいったんですよ。

もちろん、読み聞かせはぼくがします。ぼくが買ったのだから責任持って読み聞かせしたんですよ!

そうすると、最後のページに差し掛かるぐらいに寝ました!

約10分ぐらいの絵本です。

途中幾度となく、娘の名前を言う場面があって、その度に、起き上がって絵本を見に来るんです。

失敗だったかもと考えながら絵本を読んでいましたが、途中で娘のいびきが聞こえ出しましたね。

大成功ですよ!

中身はぼくがよくしている寝るときに前身の力を抜くことをするのですが、その通りの記載がありました。

そんなことは、中学生から知ってたよ!フフフ。

そのノウハウが書かれているとは、この絵本、本物ですよ。

その通りにしていれば大人だって寝ちゃいます。この絵本、子どもだけのためじゃないですね。読んでいる大人自身も寝れますよ!

随時更新中!

手芸販売始めました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加