広島空港ビジネスラウンジ「もみじ」を利用する!そして初のJALクラスJ!

スポンサーリンク

JALのグローバル会員を目指して、今年初めてJAL便(国内)に乗ります!広島空港に来たとき、いつも気になっていたのですが、ANAとは反対にあるJALのチェックインカウンターの奥にある、

ビジネスラウンジ「もみじ」。

ぼくはJALのラウンジだと思っていましたが、どうやらカードラウンジで、とにかくゴールドカードと搭乗券を持っていれば入れるラウンジでした。JALのCLUB-Aでは通用せず、ANAのスターアライアンスゴールドメンバーカードを提示すると突破できました。

カードラウンジですね。

中に入るとビールは飲めませんが、コーヒーやオレンジジュースの飲み物は飲めます。

中央には、雑誌、新聞を配置しておりWIFIも使える環境にあるので、名前のとおりビジネス向きのラウンジです。

チェックインをする前に使うので少し余裕をもって入ることになりますが、JALのグローバル会員になる前に使えるラウンジとしては、使い勝手がいいですね。早く、JALのラウンジ、サクララウンジが使えるようになりたいです。

搭乗時間の30分前に手荷物検査を済ませ、久ぶりにJALの機体に乗ります。

このときもANAと同じように優先搭乗がありましたが、ANAと違い意外と優先搭乗している人が少ないんです。おそらく半分以下じゃないですかね。ANAだったら、これ通常の搭乗だと思えるほど並ぶのですが、JALは全く並んでいません。JALのグローバル会員のステータスは高いと判断。

そして、シートに座ってみると、クラスJのシートは、広いしいいと思います。

ANAの国内便の機体にはそういうプレミアムな座席はありませんが、JALにはあるので、これからもJALに乗ります。これは、いいですね。

随時更新中!
手芸販売始めました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加