お金の教養に関する本を読む!

スポンサーリンク

お金の教養に関する本を読みました。あなたの人生を変えるお金の教養という本です。

マネー関係の本はいっぱいありますが、結局のところその書いた人の環境でしか使えないような自分に当てはまらないものが多いんじゃないかと思っていました。

そこで、一般教養を身につけておけばどんな環境でも使えるんじゃないかとこの本を読みました。

結局、資産家はみんなお金の貯金ではなく、投資に回していることが言いたいことだね。気づくのが遅すぎましたが、まだ、40歳前で助かりました。まだ間に合います。もはや100年生きられる時代に老後のお金がないと暮らしていけないと嘆くのとはおさらばしないといけません。

仕事も大事だけど子育ても大事です。今、嫁さんが次女を出産していますが、入院しているのにだれかが付き添いしてあげないとマジ無理ゲーです。長女はお母さんに預けている状態だし、助けてもらえるところがあるので、まだ助かっています。

不労収入が給料に近づいてこないと嫁さんも働きにいくことになります。これからの100年ライフを考えると資産の形成が本当に大事になってきます。

もはや、ぼくらの親父が60歳定年を迎えて、年金生活できる時代とは違う未来が待っています。早くなんとかしないと間に合わなくなるね。

あなたの人生を変えるお金の教養
加谷 珪一 PHP研究所 2016-11-25
売り上げランキング : 203237

by ヨメレバ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加