5月度ソーシャルレンディング結果報告!分散投資をすると年利5%がいいところ!

スポンサーリンク

今月の結果を報告していきます。まだ分配金が出そろっていませんが、今月入金されたものはどんどん追記するようにしていきます。

ちなみに5月度のソーシャルレンディングの投資結果がこちら。maneoに27万円分を追加投入しています。さらに分配金入金の連絡もありました。こういう連絡があるのはいいサービスです。今のところ、入金連絡があるのはmaneoとクラウドバンク、SBIのみです。

投資先 口座金額 投資金額 分配日

分配金

(税引後)

maneo 670,000円 670,000円 確定 2,245円
SBI ソーシャル レンディング 502,579円 500,000円 確定 2,579円
みんなのクレジット 1,073,205円 1,000,000円 確定 5,353円
クラウドバンク 700,271円 699,355円 確定 866円
アメリカン ファンディング 340,756円 340,000円 確定 1,429円
グリーン インフラ レンディング 761,866円 760,000円 確定 1,866円
ラッキーバンク 300,000円 300,000円 7月6日 1,920円
クラウドクレジット 100,000円 100,000円 9月上旬 ー円
合計 4,448,677円 4,369,355円  確定のみ

14,338円

6月度の分配金予定がこちら。

投資先 口座金額 投資金額 分配日

分配金

(税引後)

maneo 670,000円 670,000円 6月7日 1,571円
SBI ソーシャル レンディング 502,579円 500,000円 6月15日 2,303円
みんなのクレジット 1,073,205円 1,000,000円 6月28日 5,533円
クラウドバンク 700,271円 699,355円 6月10日 ー円
アメリカン ファンディング 340,756円 340,000円 6月24日 2,103円
グリーン インフラ レンディング 761,866円 760,000円 6月9日 5,015円
ラッキーバンク 300,000円 300,000円 7月6日 1,921円
クラウドクレジット 100,000円 100,000円 9月上旬 ー円
合計 4,448,677円 4,369,355円 6月度のみ 

16,525円

うーん、やはり燃えてこない。おそらくぼくに合っていないのだと思います。ほったらかし投資は理想だったのですが、勝ちゲームぽくって計算できてしまうので、やる気がなくなる。なんというかとりあえずやるこないのでレベルアップしようとかそんなレベルのロープレみたい。やっぱり考えて投資する株式投資のほうが楽しい。しかもこのお金は長いものだと2年ほど動かせないお金です。キャッシュフロー悪すぎるんですね。現在、これまでの投資履歴をまとめていますが、そちらのほうが結果良ければ株式投資に力を入れていこうかと。現在の年利は5%ほどで運用中。やはり不動産投資のほうがよさそうに見える。不動産投資だと10%の年利獲得できそう。ただし、それもやってみないと分からないし、この空家がたくさんでてくる時代に不動産投資というのも時代遅れの気もするんだよね。

もっと面白い投資がある気がする。情報収集は続けますが、怪しいのは手を出しません、例えば年利20%とか。ぼくの感覚とずれてるしリスクが高すぎる気がする。

2017年5月25日追記!

知っていましたが、ずーっとほったらかしにしていました。アメリカンファンディングにおいて16万円を口座に残しながら、次の投資機会を待っていましたが、投資できなかったんです。その理由がこちら。

  • 投資案件がすぐに満額成立してしまう。
  • 投資案件が少額すぎる。
  • 投資案件の募集開始が分からない。

いつまでたっても16万円が口座に眠ったままになっているんです。だから口座から資金を引き揚げることにしました。こうも投資できない状況だと今投資している案件が終わったらアメリカンファンディングの資金引き上げを考えることになるでしょう。

そして代わりにグリーンインフラレンディングに投資します。バイオマス発電投資など社会インフラに関わる投資なので社会に役に立っている思いもありますから、気持ちよく投資できますよ。

2017年5月26日追記!

アメリカンファンディングからグリーンインフラレンディングに資金を移動しました。今回の投資はバイオマス!年利12%の案件なのでホクホク笑顔で投資してます!

6月度でもまだすべての投資資金の分配金が出そろっていませんが、単純に12か月の分配金が継続されるとしても年利5.0%の運用です。これらは税金分を反映させているので各ファンドで表示されているものよりも下がるのでしょう。ソーシャルレンディングの底が見えました。分散投資をしているので、年利に換算するとおよそ5%の運用です。株式投資の期待値よりも少し低いが定期預金に預けているより全然マシ。あとは貸し倒れのようなものがなければマイナスはないでしょうね。

今回の投資までで余裕資金の半分を投下しました。これ以上の投資はしません。理由は不動産投資をしたいから。なぜなら不動産投資は年利10%を狙えます。残りの部分についてはコツコツ貯蓄して貯まったお金で不動産投資に踏み切りたいと思います。目標は12月までに1物件増やすこと!何事も目標を持つことが大切です。

2017年5月30日追記!

今日は、みんなのクレジットの分配金を反映しました。これで5月分はすべて出そろいました。毎月およそ1万5千円ほどの収入になります。ほったらかし投資だけで子ども達の公文代ぐらいになりますが、どうかな。ぼくがする株式投資よりも年利はいいかもしれない。ただし、キャッシュフローはよくないのは事実です。ソーシャルレンディングだと最長24か月の間、資金を引き出すことはできません。株式投資だと損切り覚悟があれば、すぐに資金をねん出できます。どっちがいいかの議論はありますが、いずれにしても、余剰金ですることは確かです。僕の場合は、銀行に毎月のクレジットカードの引き落としに耐えれる金額プラスアルファを預金しています。急に大きな金額が必要になったら、株式売買で資金をねん出する予定です。

随時更新中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加