ホテルのトイレが詰まった時に助けてもらうとチップを払うのか?

スポンサーリンク

ここ、Timonium Marylandに滞在して6日目の朝です。

本日のご飯は、Holiday Inn の朝食よりも早い時間に移動するため、近くのコンビニで買ったサラダとハンバーガーです。

ハンバーガーは、レンジで30秒ほど。日本のコンビニでも売っている気がしますが、食べたことない。

ハンバーガーは、マックが主なのでコンビニのハンバーガーは人生初です!

BAGEL WITH EGG, SAUSAGE, CHEESE

IMG_9621

IMG_9622

なかなかおいしかったですよ!日本でも食べてみようかな。

FRESH TO GO

IMG_9620

中にフォークが見えなかったのでホテルの1階にあるフォークを取ってきています。

実際、中にフォークもあったので、大丈夫でした。

こちらもなかなか美味しかったですよ!ドレッシングも日本と変わらないや!

海外に来るとフォークや箸は意外に準備されていないことが多いです。ホテルの1階まで下りていくのもいいけれど、何かいい食器セットを買った方が心配事が減っていいですね。

現在海外に持って行った方がいいと思っているもの

(ただし、必須ではない。実際なんとかなるんだからね。)

ホテルのトイレが詰まる!

そういえば、ホテルのトイレが詰まって大変なことになっていました!電話かける勇気がなかったので、ホテルのフロントまで言って、話をしたら通じました!

あとからサービス員の人がすっぽんを持って来てくれましたよ。直してくれたのはいいですが、こんなときもチップを渡すのかですかね?

ぼくはサービスの人もササッと帰って行ったので、チップを渡さず終いです。

文化が違うと悩むことも増えるわ。

チップについて

チップの話になったので、少し書いておくと昔きたとき(2011年)は、チップは15%だった気がしますが、2016年現在、レシートには、チップ22%まで記載されています。

年々上がってきているようですね。

レシートを見ると、おもしろいですよ!チップの金額が書いているんです。

18%、20%、22%とかね。ぼくは大体20%でキリのいい数字をチップ代にしていますね。

随時更新中!

手芸販売始めました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加