ダンジョン飯を1、2巻読破しました!

スポンサーリンク

電子書籍で1、2巻をサクッと読破しました。ダンジョンの奥底深くで主人公の妹を失い、妹を復活させるべく再度、ダンジョンに挑戦する話しです。

挑戦するにあたりそれなりに軍資金がいるけれど、それが足りません。主人公は、以前からダンジョンに巣食うモンスターを食せるのではないかと考えていた節もあり、モンスターを狩って食べるということを実践しつつダンジョン深く潜っていくという物語です。

これ、設定勝ちですね。今までこんな設定ないもの!

マンガ大賞を受賞しているだけのことはあります!

九井諒子、初の長編連載。待望の電子化! ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう!」スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!

餓死の恐れと隣り合わせで、ダンジョンを進むライオス一行。地下3階で彼らを待っていたのは、ゾンビに幽霊、生ける絵画や、ゴーレムといった食べられないモンスターばかり。この未曾有の危機を、どう乗り越えるのか!? 知られざる魔物の生態と、食への活用法が、いま明かされる! 空腹と戦う、全てのダンジョン攻略者に捧ぐ。はらぺこダンジョンファンタジー第2巻!

随時更新中!

手芸販売始めました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加