テントを張るのにペグがない!

スポンサーリンク

おじさんからテントをもらったPONさん。本当は、テントを借りたかっただけなんだけど、今使ってないということで、譲ってもらいました!

ただ、中を見てみるとペグとロープがないことに気付く!

キャンプ素人のPONさんでも、さすがにペグなしでは、風でテントが飛ばされる可能性もあるだろうと、とりあえずペグをネットで探してみることにした。

ペグの種類はいくつかあって、中でも最強とうたわれているのがこちらのペグ!

images (1)

ソリッドステーク!(通称ソリステ)

鍛造で作ってあり、岩をも貫く強度を持ってますが、単価が高い。1本400円です!

これを10本以上揃えるのは、値段的にちょっと気がひけたので、こちらのスチール丸棒ペグにしました!

ダウンロード

1本100円程度なので、お買い得。根っからのキャンパーは、ソリステを使うようです。最終的に行きつくペグはソリステらしい。。。

PONさんは、そこまでしなくてもいいです。使えればいいんだから!

これよりも安いジュラルミンのペグや樹脂製のペグもあるようですが、地面によっては刺さらなかったり曲がったりするので、止めておきます。ペグはスチール製だったら良しです。

使い勝手はまた報告。とりあえず、庭にテント張ってみるかな!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加